スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ : スポンサー広告
--------(--)

北海道旭川市長選、西川市長が再選出馬表明 ほか立候補者は2人か 

北海道旭川市長の任期満了に伴う選挙は、
再選を狙う西川将人市長と新人2人の対決になりそうです。

前回と同じ市長を選ぶのか、新しい市長を選ぶのか、それは市民にかかっていますね。

告示まであと1ヶ月半ほどありますが、今後の展開に注目です。
旭川市の西川将人市長(41)は6日、市役所で記者会見し、任期満了に伴い10月31日告示、11月7日投開票される旭川市長選に再選を目指して無所属で立候補すると表明した。近く民主党と政策協議する予定で、まとまれば前回と同じ民主党の推薦を受ける。

 西川氏は「前回選挙で掲げた政策はおおむね実行することができたが、これから伸ばし、深く掘り下げていかねばならない」と話し、今後の課題として▽地域経済・雇用の改善▽地域力の再生・向上▽市民との協働促進と周辺自治体との連携強化--などを挙げた。近く選挙に向けた公約を発表する。

 西川氏は旭川市出身。北海道大卒業後、日本航空のパイロットなどを経て、06年に初当選した。

 市長選には前市議の安住太伸氏(40)がみんなの党の推薦を受けて立候補を表明。前旭山動物園長の小菅正夫氏(62)も立候補を検討している。

選挙:旭川市長選 西川市長が再選出馬表明 /北海道 - 毎日新聞

コメントの投稿

非公開コメント

月別アーカイブ 
検索フォーム 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。